FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rising Sun

初日の出


遅くなりましたが、毎年恒例の2014年の初日の出です。

寒さ対策万全で初日の出に望みましたが、今年はとても温かく快適でした。

毎年嫁さんは、初日の出を見に行くのを嫌がっていましたが全然大丈夫でした。

毎日「あったか電気マットホッとぽっか」を使っているので代謝や体温も上がってるっぽいです。

そして今回は、暴走族の方たちもたくさん来られてましたね。それにつられて警察の方たちもたくさん来られてました。

元旦から初日の出を見るために集まってすばらしいと思います。

ただ、暴走行為はやめていただきたいですね。危ないので。

さて、ここで興味深い話を。

日本は言魂の力によって幸せがもたらされる国「言霊の幸ふ国」とされていました。

言葉はとんでもないパワーを持っています。だから言霊(ことだま)というのでしょう。

先ほどの暴走族。暴走族に憧れる1つの理由で、名前がカッコイイというのがあると思います。

そこで沖縄だったと思うのですが、名前を変えたらしいです。

ダサイ族だったかな?

効果のほどは定かではありませんが、ちゃんと呼び名が浸透していれば確実に減りますね。

メンタルトレーニングで有名な西田文郎先生も公演で、「精神幼稚族」に名前を変えたらいいと言ってました。

また、「胃がん」「大腸がん」の「がん」という呼び名はとてもマイナスイメージが強い言霊です。

濁音は怖いイメージですが「ぱぴぷぺぽ」などの半濁音はハッピーなイメージになります。

「パピコ」、「ポッキー」、「ホッとぽっか」などです。

なので「がん」を「ぽん」に変えてみると・・・











「あなたは胃ぽんです」「あなたは大腸ぽんです」









どうですか治りそうな気がしませんか?

これが言葉の持つ力です。

言葉を変えると人生が変わりそうじゃろ?

「足がとっても温かくて幸せ」を口癖にしてくださいね。



クリックしていただけると更新の励みになります♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : あけましておめでとう
ジャンル : その他

鍼灸マッサージ師からみた冷え性2

冷え性の方で、このサイトにあるような冷え性対策を知りました。

誰でもできる!中医学が教える「冷え性8つの対策」→http://rocketnews24.com/2012/02/01/177671/

YOUはすぐ行動しますか? 私の個人的な意見ですが、すぐに行動する方は、まあ100人いたら20~30人ですね。

そして冷え性対策を1年続けることができる人は・・・2~3人です。

行動に移せてもほとんどの方が続かないです。

あるテレビ番組で腰痛体操を紹介していましたが、

「効果が出るまでにどのくらいかかりますか?」の質問に

「早い人で6ヶ月です」

とドクターは答えていました。

効果をなかなか感じないのに6ヶ月以上続けられる人は、やはり2~3%ぐらいしかいないと思います。

続けることの難しさはYOUが一番知っていると思います。

私もブログを続けることの難しさを実感しています(笑)

さて、冷え性で足が冷たくて眠れなくて困っているYOUはどうしますか?

冷え性を我慢しますか?

(あきらめたらそこで試合終了ですよ)

冷え性対策を続けますか?

(冷え性体質を変えようと思ったら1年以上はかかります)

それとも道具に頼りますか?

(のび太君はいつもドラえもんの道具に頼っています)

のび太のように道具に頼りたい方はこちらをクリック→あったか電気マットホッとぽっか

多くの方が他力本願です。

「他力本願で何が悪い?」

いいえ、何も悪くないです。人や道具に頼らなければ生きていけません。

自信を持って人や道具に頼ってください(笑)

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

鍼灸マッサージ師からみた冷え性

さて、今回は鍼灸マッサージ師からみた冷え性についてです。

まず男女の冷え性の違いについて。

女性のほうが圧倒的に冷え性に悩んでいますが一番の違いは筋肉量です。

心臓から送り出された血液は全身の動脈を通り各細胞に酸素と栄養を送ります。

そして老廃物など不要なものは静脈とリンパで回収します。

行きは心臓のポンプで送り出されます。では帰りは何のポンプで回収していると思いますか?

実は、筋肉のポンプで回収しています。ふくらはぎが第2の心臓と言われるのはそのためです。

女性は男性に比べて筋肉量が少ないため、どうしても筋肉のポンプが弱くなります。

そのため、回収効率が下がり、むくみや冷えといった症状が出やすくなります。

冷え性を改善するためには、血行を良くするのが一番です。

適度な運動で全身の筋肉をよく動かすことで、静脈やリンパからの回収が早くなりむくみや冷えといった症状の改善に効果的です!

人間も動物です。動物とは動く物と書きますよね?

冷え性を改善するためにもよく動きましょう!

ただし、動き過ぎは筋肉を痛める可能性があるのでマイペースでお願いします。

次回に続く


クリックしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

冷え性物語

ユウコさん(31歳)の体の中にはK君とFさんが住んでいる。そんなお話の始まり始まり。



街には雪がちらつき冬がやってきました。

「あー今日は寒いなー。」

ユウコは冬が大の苦手である。




いっぽう体の中では、

「わてが頑張って働くさかい大丈夫や!」

K君が言いました。




K君はとても働き者だ。




仕事をしているときや運動するとき、寒いときなどに大活躍している。




夜寝る時間になり・・・




K君 「わけは働き者やさかいユウコはんが寝るときも頑張って働くわ!」

Fさん 「ちょっと待ってよ。あなたは寝る時は休んでてよ。いつも働きすぎよ。私が働く時間でしょ。」

K君 「いやいや、わてに任せてや。ユウコはんは極度の冷え性で足が氷のように冷たいさかい、いつもわてに働きーって命令してるんやから。」

Fさん 「そうなの?私にはあんまり命令してくれないな・・・」

Fさんは働きたいのにK君が頑張りすぎて出る幕がありません。

K君 「そういうことでFさんは休んでてや。」




ユウコ 「足が冷たくて眠れないなー。もう布団に入って一時間もたったのに・・・」

ユウコは極度の冷え性である。

そうこうしてるうちに気づいたら眠っていた。

次の日の朝、

「あー体がだるい、全然疲れが取れてないわ。」

ユウコはいつもこんな感じである。




ある日、ユウコがインターネットを見ているととても興味深い商品を見つけた。

ユウコ 「遠赤外線あったか電気マットホッとぽっか?」

「足が氷のように冷たくて眠れない方これでダメならあきらめてください?」

「わ、わたしのことだ。ちょっと高いけどこれでぐっすり眠れるなら試してみようかな?」

ユウコは思い切って注文することにした。




遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかが届いた。 そして寝る時間。



「よし、今日も頑張って働くで!」 K君は気合いを入れている。

「ちょっと、ちょっと待って!!」

Fさんが声を荒げた。

Fさん 「今日はゆうこさんが私に働けって言ってるわ。K君は休んでてね。」

K君 「ほんまや。めずらしいこともあるもんやな。ほなFさん交代や。頼むで。」

Fさんは頑張って働きユウコさんはとってもリラックスしてる。

ユウコ 「あー温か~い!!!」

ユウコの氷のように冷たかった足はポカポカになり、ものの10分で深い眠りに入った。

翌朝、

「あーよく寝た。こんなにぐっすり眠れたの久しぶりだわ。」

「疲れも取れてとってもスッキリ!」

「遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかを買って本当に良かった。」




おしまい







登場人物の紹介です。 K君の正体は・・・

交感神経でした。

そしてFさんの正体は・・・

副交感神経でした。




足が冷たくて眠れないときには交感神経が優位になっています。 交感神経優位というのは緊張や興奮している状態です。




寝る時はリラックスしてないといけないのに緊張していると眠れるはずないですよね。 遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかで足元を温めることにより副交感神経が優位になります。 そのため、ぐっすり眠ることができるのです。



お付き合いありがとうございました。


クリックしてくれると更新の励みになります。
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村



テーマ : 美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

足が冷たくて眠れない

足が冷たく眠れない時どうやって寝ますか?


「電気毛布で寝るけど乾燥肌なので痒くなるんです。」

「湯たんぽを使うんですが、お湯を毎日変えるのがめんどくさい。」

「湯たんぽを使っていたんですが、低温やけどになって大変でした。」

「電気あんかは足の一部しか温まらなくて、あんまり温まらないんです。」

「お風呂かで温まってすぐ寝るんですが、すぐに足が冷たくなります。」

「靴下を重ね履きしても足が冷たいままなんです。」

「子供に足をくっつけて寝ようとしても小さいから足が届かないんです。」

「旦那に足をくっつけると温かくていいんですが、あまりの冷たさにやめてくれって言われます。」


そんなあなたに自信を持ってオススメの

あったか電気マットホッとぽっかです。

特殊カバーによりしっとりした熱で乾燥しません。今までにない温かさ。

スイッチを押すだけで温まります。子供でも操作できるほど超簡単です。

低温やけどの心配はありません。

足元をスッポリ包み足全体が温まります。

遠赤外線で体の芯からぽかぽかです。

3時間経っても足が冷えません。

電気製品なので絶対に文句を言いません(笑)

極度の冷え性や足が冷たくて眠れない方、もうこれでダメならあきらめてください!

こちらのページではもっと詳しく書いてます→http://8010pokka.com



よかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

amazon
プロフィール

柴田 雄一朗

Author:柴田 雄一朗
数多くのJリーガー、競輪選手、プロレスラーなどの施術を手がけ、 現在はプロ野球選手、フィギュアスケート選手の施術も行っています。 口コミでのご紹介が多く、1日の来院者の8割以上がリピーターの方です。今までに約20000人以上の施術を行ってきた、岡山のマッサージ治療院てぃーだ院長。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
にほんブログ村冷え取り健康法
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。