スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足が冷たくて眠れない時にどうしていますか?

新たな商品開発のために参考にさせていただきますので、よかったら投票をお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 冷えとりライフ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

冷え性物語

ユウコさん(31歳)の体の中にはK君とFさんが住んでいる。そんなお話の始まり始まり。



街には雪がちらつき冬がやってきました。

「あー今日は寒いなー。」

ユウコは冬が大の苦手である。




いっぽう体の中では、

「わてが頑張って働くさかい大丈夫や!」

K君が言いました。




K君はとても働き者だ。




仕事をしているときや運動するとき、寒いときなどに大活躍している。




夜寝る時間になり・・・




K君 「わけは働き者やさかいユウコはんが寝るときも頑張って働くわ!」

Fさん 「ちょっと待ってよ。あなたは寝る時は休んでてよ。いつも働きすぎよ。私が働く時間でしょ。」

K君 「いやいや、わてに任せてや。ユウコはんは極度の冷え性で足が氷のように冷たいさかい、いつもわてに働きーって命令してるんやから。」

Fさん 「そうなの?私にはあんまり命令してくれないな・・・」

Fさんは働きたいのにK君が頑張りすぎて出る幕がありません。

K君 「そういうことでFさんは休んでてや。」




ユウコ 「足が冷たくて眠れないなー。もう布団に入って一時間もたったのに・・・」

ユウコは極度の冷え性である。

そうこうしてるうちに気づいたら眠っていた。

次の日の朝、

「あー体がだるい、全然疲れが取れてないわ。」

ユウコはいつもこんな感じである。




ある日、ユウコがインターネットを見ているととても興味深い商品を見つけた。

ユウコ 「遠赤外線あったか電気マットホッとぽっか?」

「足が氷のように冷たくて眠れない方これでダメならあきらめてください?」

「わ、わたしのことだ。ちょっと高いけどこれでぐっすり眠れるなら試してみようかな?」

ユウコは思い切って注文することにした。




遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかが届いた。 そして寝る時間。



「よし、今日も頑張って働くで!」 K君は気合いを入れている。

「ちょっと、ちょっと待って!!」

Fさんが声を荒げた。

Fさん 「今日はゆうこさんが私に働けって言ってるわ。K君は休んでてね。」

K君 「ほんまや。めずらしいこともあるもんやな。ほなFさん交代や。頼むで。」

Fさんは頑張って働きユウコさんはとってもリラックスしてる。

ユウコ 「あー温か~い!!!」

ユウコの氷のように冷たかった足はポカポカになり、ものの10分で深い眠りに入った。

翌朝、

「あーよく寝た。こんなにぐっすり眠れたの久しぶりだわ。」

「疲れも取れてとってもスッキリ!」

「遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかを買って本当に良かった。」




おしまい







登場人物の紹介です。 K君の正体は・・・

交感神経でした。

そしてFさんの正体は・・・

副交感神経でした。




足が冷たくて眠れないときには交感神経が優位になっています。 交感神経優位というのは緊張や興奮している状態です。




寝る時はリラックスしてないといけないのに緊張していると眠れるはずないですよね。 遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかで足元を温めることにより副交感神経が優位になります。 そのため、ぐっすり眠ることができるのです。



お付き合いありがとうございました。


クリックしてくれると更新の励みになります。
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村



テーマ : 美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

足が冷たくて眠れない

朝晩の寒さが厳しくなってきましたね。

うちの嫁さんは早速、遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかを使い始めました。

足が冷たくて眠れないのはそうとうなストレスですよね。

冷え性で足が氷の様に冷たくて眠れないときにとっておきの技を教えます。

それは・・・・・











「旦那or彼氏の足にくっつける」
→隣で寝てない?!





ほんなら、「子供の足にくっつける」
→子供の足が短くて届かない?!




ほんなら、「湯たんぽを使う」
→お湯を入れるのがめんどくさい?!




ほんなら、「靴下を重ね履きする」
→氷の様に冷たいまま?!




ほんなら、ほんなら、「遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかを使う」
→めっちゃ温かくて爆睡?!




お付き合い頂きありがとうございました!







購入はこちらです。

いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

テーマ : 冷えとりライフ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

これでダメならあきらめてください!

足が冷たくて眠れない方、極度の冷え性の方、足が氷の様に冷たい方のみ読んでください。


普通の方は夜寝る時に布団に入ったら、せいぜい30分以内には足が温まり眠たくなります。

ところがあなたは
•1時間以上布団に入っても足が冷たいままで眠れない。
•朝方寒さで目が覚める。
•毎日天気予報を確認して明日の気温に怯える。
•いつも足の冷えを気にしている。

と、思います。

義母は沖縄に住んでいるのですが、冬に岡山には寒さが怖くて行けないと言ってます。

ではこうだったらどうでしょうか?

•毎日寝る時に足がぽかぽかで30分以内には確実に眠れる。
•朝方寒さで目が覚めない。明日の気温に怯えない。
•ぐっすり眠れるので疲れを翌日に持ち越さない。
•冷えによる不安から解消される。
•寝る時が最高の幸せ。

そんな代物があったとしたら喉から手が出るほど欲しいんじゃないでしょうか?


寒くて眠れない時というのは間違いなく足が冷たいです。
足が冷たいということは内臓を守るために体の芯に熱が集まっているのです。
ぐっすり眠る為には体の芯の体温(深部体温)を下げなければなりません。
深部体温を下げる為には手足が温かくなければいけないんです。
ということは手足が温かい状態にもっていければ自然と眠たくなってくるということです。
実際に赤ちゃんや小さな子供は眠たくなると手足が温かいです。
子育てを経験したことがある方は100%体験してると思います。

ここで紹介する遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかは足が冷たくて眠れない、極度の冷え性、足が氷のように冷たいあなたの為に開発しました。
電気毛布、湯たんぽ、電気あんか、靴下重ね履きなど何を試してもダメだった、もう足の冷えとオサラバしたいそんなあなたに絶対的な自信を持ってオススメします!

ホッとぽっかの最大の魅力はしっとりとした熱です。
•電気毛布を使ってると思いますが気に入ってますか?
•肌が乾燥しませんか?
•足がぽかぽかになりますか?

ホッとぽっかのしっとりとした熱は今までにない温かさで乾燥せず足がぽかぽかになります。
そのほか、サイズか大きく足がはみ出ない、電気代が安い、デスクワーク時、肩こり・腰痛・膝痛などにも使えます。

通常医療用の温熱器は30万円から100万円もしますが、ホッとぽっかは性能そのままに家庭用に改良しました。

価格は79,800円のところ特別に53,800円です。
•さらに今なら特殊カバーをもう1枚プレゼント。
•さらにさらに1 年保証を3年に延長。
•さらにさらにさらにさらに、使ってみて満足出来なければ30日以内であれば返金いたします。

ご購入はこちら





よかったらクリックをお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

テーマ : 冷えとりライフ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ホッとぽっかの使い方

①本体にカバーをかぶせます。
このとき、【こちら側を身体に当ててください】のタグどうしが同じ側にくるように合わせてください。

②電源プラグをコンセントに差し、コントローラーの【入/切換】ボタンを押してください。
ボタンを押すごとに【弱】→【中】→【強】と変わるのでお好みの温度でご使用ください。

③【 こちら側を身体に当ててください】と書かれている側を温めたい部位に当ててください。
スイッチを入れてから約5分~10分程で温まります。
安全性の高い製品ですが低温やけど防止のため、1部位に当てる時間は60 分以内にしてください。

※安全設計のため60 分で自動的に電源が切れます。
※長時間使用したい場合は【弱】でご使用ください。
※カバーは「アクロン」や「エマール」などの中性洗剤で手洗いできます。
※細かい注意事項などは取扱説明書をご確認ください。



足が冷たくてなかなか寝付けないときは、足元をホッとぽっかで覆ってください。この際、素足でも靴下を履いてもどちらでも構いません。※カバーの中には足を入れないでください。

足元を直接温めるのもいいですが、おなかを温める方法もあります。おなかを温めることにより腹大動脈の血行が良くなります腹大動脈は血管の中でも2番目に太く、第4腰椎の高さで下肢に分岐しています。そのため下肢全体の血行が良くなりポカポカになります。ぜひお試しください。
※妊娠中のデリケートな時期は直接おなかを温めるのではなく足元にお使いください。



セット内容は

ホッとぽっか本体、特殊カバー2枚、保証書、3年保証について、取扱説明書、使い方説明書、返金依頼書、FAX注文書、アンケート、返信用封筒です。


ご購入はこちら


よかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

足が冷たくて眠れない

足が冷たく眠れない時どうやって寝ますか?


「電気毛布で寝るけど乾燥肌なので痒くなるんです。」

「湯たんぽを使うんですが、お湯を毎日変えるのがめんどくさい。」

「湯たんぽを使っていたんですが、低温やけどになって大変でした。」

「電気あんかは足の一部しか温まらなくて、あんまり温まらないんです。」

「お風呂かで温まってすぐ寝るんですが、すぐに足が冷たくなります。」

「靴下を重ね履きしても足が冷たいままなんです。」

「子供に足をくっつけて寝ようとしても小さいから足が届かないんです。」

「旦那に足をくっつけると温かくていいんですが、あまりの冷たさにやめてくれって言われます。」


そんなあなたに自信を持ってオススメの

あったか電気マットホッとぽっかです。

特殊カバーによりしっとりした熱で乾燥しません。今までにない温かさ。

スイッチを押すだけで温まります。子供でも操作できるほど超簡単です。

低温やけどの心配はありません。

足元をスッポリ包み足全体が温まります。

遠赤外線で体の芯からぽかぽかです。

3時間経っても足が冷えません。

電気製品なので絶対に文句を言いません(笑)

極度の冷え性や足が冷たくて眠れない方、もうこれでダメならあきらめてください!

こちらのページではもっと詳しく書いてます→http://8010pokka.com



よかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

amazon
プロフィール

柴田 雄一朗

Author:柴田 雄一朗
数多くのJリーガー、競輪選手、プロレスラーなどの施術を手がけ、 現在はプロ野球選手、フィギュアスケート選手の施術も行っています。 口コミでのご紹介が多く、1日の来院者の8割以上がリピーターの方です。今までに約20000人以上の施術を行ってきた、岡山のマッサージ治療院てぃーだ院長。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
にほんブログ村冷え取り健康法
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。