スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼灸マッサージ師からみた冷え性2

冷え性の方で、このサイトにあるような冷え性対策を知りました。

誰でもできる!中医学が教える「冷え性8つの対策」→http://rocketnews24.com/2012/02/01/177671/

YOUはすぐ行動しますか? 私の個人的な意見ですが、すぐに行動する方は、まあ100人いたら20~30人ですね。

そして冷え性対策を1年続けることができる人は・・・2~3人です。

行動に移せてもほとんどの方が続かないです。

あるテレビ番組で腰痛体操を紹介していましたが、

「効果が出るまでにどのくらいかかりますか?」の質問に

「早い人で6ヶ月です」

とドクターは答えていました。

効果をなかなか感じないのに6ヶ月以上続けられる人は、やはり2~3%ぐらいしかいないと思います。

続けることの難しさはYOUが一番知っていると思います。

私もブログを続けることの難しさを実感しています(笑)

さて、冷え性で足が冷たくて眠れなくて困っているYOUはどうしますか?

冷え性を我慢しますか?

(あきらめたらそこで試合終了ですよ)

冷え性対策を続けますか?

(冷え性体質を変えようと思ったら1年以上はかかります)

それとも道具に頼りますか?

(のび太君はいつもドラえもんの道具に頼っています)

のび太のように道具に頼りたい方はこちらをクリック→あったか電気マットホッとぽっか

多くの方が他力本願です。

「他力本願で何が悪い?」

いいえ、何も悪くないです。人や道具に頼らなければ生きていけません。

自信を持って人や道具に頼ってください(笑)

スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

鍼灸マッサージ師からみた冷え性

さて、今回は鍼灸マッサージ師からみた冷え性についてです。

まず男女の冷え性の違いについて。

女性のほうが圧倒的に冷え性に悩んでいますが一番の違いは筋肉量です。

心臓から送り出された血液は全身の動脈を通り各細胞に酸素と栄養を送ります。

そして老廃物など不要なものは静脈とリンパで回収します。

行きは心臓のポンプで送り出されます。では帰りは何のポンプで回収していると思いますか?

実は、筋肉のポンプで回収しています。ふくらはぎが第2の心臓と言われるのはそのためです。

女性は男性に比べて筋肉量が少ないため、どうしても筋肉のポンプが弱くなります。

そのため、回収効率が下がり、むくみや冷えといった症状が出やすくなります。

冷え性を改善するためには、血行を良くするのが一番です。

適度な運動で全身の筋肉をよく動かすことで、静脈やリンパからの回収が早くなりむくみや冷えといった症状の改善に効果的です!

人間も動物です。動物とは動く物と書きますよね?

冷え性を改善するためにもよく動きましょう!

ただし、動き過ぎは筋肉を痛める可能性があるのでマイペースでお願いします。

次回に続く


クリックしていただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

子供の頃、家に帰ってコタツに潜り込んだときの感動を覚えていますか?

めっちゃ寒い冬。小学校から帰ってコタツに潜り込んでいませんでしたか?

冷えきった体がポカポカと温まっていたあの感動を覚えていますか?

昔の冬はとても寒かったですよね。

毎日分厚い氷が張っていました。

雪もよく降りました。

毎年しもやけになっていました。

通学中は、顔や耳や太ももがチクチク痛かったのを覚えています。

家にはストーブとコタツがありました。

コタツに服を入れて温めてから着替えていました。

学校から帰ったらまずコタツに潜り込んでいました。

いつもネコが入っていました。

コタツに潜り込んで体が温まる感動を長い間忘れていました。

そんな感動を思い出させてくれたのがあったか電気マットホッとぽっかでした。

嫁が言いました。

もう寝るときに布団に入るのが怖くない。

そしてふと思い出しました。

子供の頃のコタツに潜り込んだ記憶を。

懐かしくて胸がいっぱいになりました。

そんな感動を与えてくれるホッとぽっかです。



クリックしてくれると更新の励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

テーマ : 思いのままに
ジャンル : その他

冬の光熱費

今回は冬の光熱費について。

エアコン、ファンヒーター、赤外線ヒーター、石油ストーブ、床暖房、こたつなど様々な暖房器具がありますね。

寒い冬には必ずなにかしら暖房器具を使うかと思いますが、気になるのは光熱費です。

一般的な家庭で冬の光熱費は15,000円~20,000円くらいです。

オール電化だとガス代は0円で電気代のみ10,000円を切る方もおられますね。

ちなみにうちは電気とガスを合わせると30,000円オーバーでしたが節約で20,000円程度に下がりました。

それでは節約について簡単ですがお話します。

まずはガス代節約について

お風呂場にあるガスの操作パネルの説明書を読んでください。

保温時間が標準では4時間になっていますがこれを0時間に変更しましょう。

これだけでかなり安くなります。

お風呂が溜まったらすぐに入るようにします。お風呂は家族みんなで入りましょう!追い焚きや足し湯をする必要がなくなりガス代の大幅な節約になります。しかも家族の仲が抜群に良くなります。

食器などの洗い物の際は、お湯の温度は冷たくない程度のぬるま湯にすることで節約できます。

ガスコンロはよっぽど無茶をしない限り、たいしたガス代はかかりません。

続いて電気代です。

エアコンの電気代が一番高いです(汗)

8畳用のエアコンを1日中つけっぱなしにすると1ヶ月で約10,000円です(汗)

こたつなら1日6時間使って1日80円1ヶ月で2,400円。

電気ストーブやホットカーペットもこたつとほぼ同じかそれ以上電気代がかかります。暖房機器って高いですよね。

寝るときに寒いからってエアコンをつけっぱなしにするとそれだけで1ヶ月3,000円はかかってます。

そこでオススメするのが遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかです。

1日6時間使ったとして1日10円、1ヶ月たったの300円です。

エアコンの設定温度を低めにして、こたつやホットカーペットや電気ストーブをやめ、ユニクロのウルトラライトダウンを着ます。

そして、遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかを使用するだけで1ヶ月5,000円は節約できます。

ホッとぽっかの使い方は、膝掛けにしたり、足元を温めたり、おなか・腰・背中を温めます。

寝るときは、布団の中に入れて湯たんぽや電気あんかの替わりに使います。めんどうなお湯の入れ替えや、足の一部分しか温まらない、低温やけどの心配も一切ありません。

絶対的な自信をもってオススメいたします!30日返金保証がありますので満足できなければ返品もウェルカムです!

「まるで一晩中お風呂に入ってるみたい」「もうこれなしでは寝れない」との声を多数頂いておりますので、安心してお試しください!

詳しいWebサイトは→遠赤外線あったか電気マットホッとぽっか




クリックしてくれると更新の励みになります。
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

テーマ : 節約
ジャンル : ライフ

睡眠時間は足りてますか?

足が冷たくて眠れない夜を迎えたあなた、いかがお過ごしでしょうか?

睡眠時間は足りていますか?あなたの脳は疲れていませんか?

人生の3分の1は寝ている時間です。

脳を休ませる為には睡眠がダントツNo.1です!しかも質の良い睡眠は絶対に欠かせません。

あなたは何時間眠っていますか?

人間の最低必要睡眠時間は5時間といわれています。命懸けで戦争をしている兵士でさえ5時間は睡眠をとっています。

あの有名なナポレオンの睡眠時間は3時間と言われていますが、実は居眠りの達人だったとのことです。

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があり、簡単に言うと浅い眠りがレム睡眠、深い眠りがノンレム睡眠です。脳を休ませるには深い眠りを獲得すればよいのです。ではどうすればよいか?です。

枕や布団、部屋の明るさ、パジャマ、音、疲れ具合等、様々な要素がありますが、私が思うに、一番大切なのは部屋の温度湿度ではないかという結論に達しました。夏の熱帯夜は寝苦しいですよね?冬の寒い夜は眠れないですよね?いくら高い枕や布団を使っても寒くて震えてたら眠れません。いくら静かで暗くて疲れてても蒸し暑かったら眠れません。反論はあるかと思いますが私はそう思います。

夏は適度にクーラーを使って温度と湿度を下げましょう。冬は電気毛布、湯たんぽ、電気あんか、靴下を上手に使いましょう。「乾燥する」「お湯替えがめんどくさい」「足の一部しか温まらない」「冷たいまま」などで本当に困っているなら遠赤外線あったか電気マットホッとぽっかを使いましょう。

遠赤外線で足の芯まで温まる。特殊カバーでしっとりとした熱感。まるで一晩中お風呂に入っているみたいと絶賛されました。

詳しいウェブサイトは→遠赤外線あったか電気マットホッとぽっか




クリックして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

amazon
プロフィール

柴田 雄一朗

Author:柴田 雄一朗
数多くのJリーガー、競輪選手、プロレスラーなどの施術を手がけ、 現在はプロ野球選手、フィギュアスケート選手の施術も行っています。 口コミでのご紹介が多く、1日の来院者の8割以上がリピーターの方です。今までに約20000人以上の施術を行ってきた、岡山のマッサージ治療院てぃーだ院長。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
にほんブログ村冷え取り健康法
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。