FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超簡単で続けられる乾布摩擦のやり方(100万円分の価値があるかもしれません)

インフルエンザや風邪が流行っていますね。

大丈夫ですか?

実は僕も子供たちに移されてちょびっとだけ風邪を引きました・・・

しかし、いつもならしんどくて仕事も休まないといけないぐらいの風邪っぴき野郎ですが、乾布摩擦のおかげで最小限に留まりました!

それではもったいぶらずにお教えしますね。

①ちょっとガサガサしたタオルを用意する。(あまり高級なタオルだと効果は半減します)

②タオルを四つ折にして上半身のおなか側をゴシゴシする。

③毎日継続する。

以上です。

「え!?たったこれだけ」と思ったそこの風邪っぴきさん、ほんまにこれだけです。

詳しく説明すると、

ガサガサしたタオルを使うことにより、皮膚への刺激が強くなります。

乾布摩擦はツボ刺激(皮膚刺激)が目的で、そのツボをタオルで刺激しようというものなんです。

おなか全体をゴシゴシ、鎖骨の下辺りをゴシゴシ、向きや方向は一切無視の方向で。

乾布摩擦は服を脱いでやるイメージが強いですが、寒いし面倒なので脱がなくてOK!

本当は背中側もやったほうがいいですが面倒なのでナシ!(ちょっと風邪っぽいなーと思うときは、おなかも背中も腕も脚も体中の皮膚に刺激を与えることをオススメします)

そして一番やっかいな毎日継続・・・・・

乾布摩擦は効果を感じるまで数ヶ月は必要で、ふつう効果を感じるまで継続できないです。

そこでとっておきの技を教えます。

毎朝顔を洗いますよね?

今の時期だとお湯が出るまで少し時間がかかるので、その間にタオルでゴシゴシです!

そのタオルで顔を拭けば一石二鳥!

以上です。



僕は今まで、風邪を引いてしんどいときに「この風邪が今すぐ治るんなら10万出せる」とよく言ってましたが、あなたはどうですか?

本当に今すぐ健康な状態になれるなら10万でも100万でも、なかには1000万、1億出してもいいって方もおられるかもしれません。

そんなすばらしい価値のある乾布摩擦をぜひ続けて、風邪なんか引かない身体を手に入れてください!

そして、国民医療費を38兆5850億円→35兆3300億円ぐらいまで減らしましょうよ!(乾布摩擦の価値は3兆2550億円)

このままでは税収よりも医療費のほうが多くなって日本終わっちゃいますよ・・・

ためになったと思ったらクリックをお願いします→にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

なぜ乾布摩擦をすると風邪を引かないのか?

強烈な寒波で寒いですね。

1シーズンに1回は風邪を引く方必見の乾布摩擦についてです。

昔はよく乾布摩擦をしていたと聞きましたが、最近はほとんどしていません。本当にもったいないです・・・

僕も毎シーズン1回は風邪を引いていました。

ところが乾布摩擦を始めて数ヶ月経った今シーズンは1度も風邪を引いておりません。ハイ。

「ちょっと風邪っぽいなー」ぐらいにはなりましたが、そういう時は、乾布摩擦をしっかりやることで次の日には元気モリモリです!

僕は鍼灸マッサージ師なので東洋医学にはまあ詳しいです。

東洋医学の観点から説明すると、

全身にはだいたい365箇所経絡(ツボ)があり、それが12本の流れに分かれています。(正確にはもっとあります・・・)

1年が365日で12ヶ月に分かれているので、まさに自然と人体は一体だということです。

乾布摩擦はその経絡(ツボ)を刺激して気血の流れを良くしようとするものです。

気血が巡っていれば病気になりません。もちろん風邪なんか引きません。

それ以外にも、冷え性・肩こり・腰痛・生理痛・不妊など様々な症状にも効果があると思います。

そんなパワーが乾布摩擦にはあります。

西洋医学的に簡単に言うと、血液やリンパ液の流れが良くなればウイルス、細菌、老廃物、その他色々な毒素がうまく処理されて病気にならないということです。

乾布摩擦の超簡単で毎日続けられる方法があるのですが知りたいですか?

知りたい方は応援のクリックをお願いいたします。

次回につづく・・・
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

お肌の乾燥しない不思議な電気マット

8010new3.png
空気が乾燥しています。

カサカサになっていませんか?

電気毛布を使ったことがあると思いますが乾燥して痒くなった経験はないですか?

空気が乾燥しているとお肌の水分が奪われやすいです。

加湿器を使ったり濡れたバスタオルや洗濯物を部屋に干したりしてしっかり加湿しましょう!

当院が開発した【あったか電気マットホッとぽっか】は不思議なことに乾燥しません。

特殊カバーが空気中の水分を吸収し熱と共に放出するため、しっとりとした湿熱になります。

電化製品なのに潤うんです!

カサカサかかとがしっとりするんです!

まるでお風呂に入ってるみたいなんですよ!

一度試してみて下さい!

うちの嫁さんが【ホッとぽっか】一番の大ファンです。

まあ、足が氷のように冷たい極度の冷え性の嫁さんの為に作った物なので当たり前ですけど。

面倒くさがりで、冷え性で、眠りが浅くて、乾燥肌で、敏感肌のうちの嫁さんみたいなあなたに是非一度使ってもらいたいと願います。



クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
にほんブログ村

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

amazon
プロフィール

柴田 雄一朗

Author:柴田 雄一朗
数多くのJリーガー、競輪選手、プロレスラーなどの施術を手がけ、 現在はプロ野球選手、フィギュアスケート選手の施術も行っています。 口コミでのご紹介が多く、1日の来院者の8割以上がリピーターの方です。今までに約20000人以上の施術を行ってきた、岡山のマッサージ治療院てぃーだ院長。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
フリーエリア
にほんブログ村冷え取り健康法
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。